ホーム > お客さま本位の業務運営(フィデューシャリー・デューティー)に関する取組方針について

お客さま本位の業務運営(フィデューシャリー・デューティー)に関する取組方針について

〜お客さまの資産形成・資産運用のサポートを実践し信頼に応えます〜

 玉島信用金庫は、経営理念(※1)およびコーポレートメッセージ(※2)に基づき、お客さまの安定的な資産形成・資産運用のサポートを行うため、以下の取組方針を定め、お客さまにより良い金融商品・サービスの提供と専門性の高いコンサルティングを行い信頼に応えます。
 また、以下の「取組方針」については、取組状況等を定期的に検証・見直し・公表を行い、より良い業務運営に努めてまいります。

取組方針

多様なニーズに適した商品ラインアップの提供

 お客さまの投資目的やリスク許容度等に応じ、適切な商品を選択していただくために、商品ラインアップの充実を図ります。

具体的な取組方針

  • 経済情勢やお客さまのライフステージおよびニーズにお応えできるよう、適時、商品の見直しを行います。
  • 商品の見直しにあたっては、商品特性やリスク等を投信運用会社や保険会社等から情報収集を行い、十分な検討を行います。

お客さまにより良い金融商品・サービスの提供と最善の利益追求

 お客さまの取引経験、金融知識、資産状況および取引目的・ニーズをお聴きし、より良い金融商品・サービスの提供を行い、お客さまに最善の利益提供を図ります。

具体的な取組方針

  • 具体的な商品の提案にあたっては、お客さまのライフステージや投資目的等を確認したうえで経済動向や金融情勢等を鑑みお客さまのニーズに適う複数の商品を提案します。

重要な情報のわかりやすい提供

 取引経験、金融知識、資産状況等を考慮のうえ、お客さまにわかりやすく丁寧な説明を行い、誤解を招くことのないよう誠実な情報提供を行います。

具体的な取組方針

  • 投資商品の提案については、お客さまの理解度に応じてわかりやすい用語や表現で説明を行います。また、商品ごとの資料や運用レポート等を使用し投資経験の浅いお客さまにもわかりやすく、丁寧な説明を行います。
  • アフターフォローを通じて、保有資産の状況や市場動向等、お客さまの資産形成・運用に応じた適時適切な情報を提供します。
  • お客さまの金融、投資、商品知識の向上等を目的にお客さま向けの資産運用セミナーを開催します。

お客さまが負担する手数料の明確化

 お客さまが負担する手数料およびその他費用等の詳細については、商品ごとの資料等を用いて、お客さまが理解できるよう丁寧な説明を行います。

利益相反の適切な管理

 取引におけるお客さまとの利益相反の可能性について正確に把握し、適切に管理します。

具体的な取組方針

  • 金融商品の勧誘・販売時には、類似商品を比較のうえ手数料の多寡に関わらず、お客さまの意向に合った商品を提案します。

安定的な資産形成を実現するための販売態勢の構築

 お客さまの資産形成および資産運用のサポートを実践し信頼に応えるために、金融業務に関し専門性が高く、責任感の強い職員を育成します。

具体的な取組方針

  • 金融商品の販売知識およびコンサルティング能力向上に向け、金庫内で定期的な認定試験を実施し、認定を取得した職員が金融商品の販売を行います。
  • お客さまのニーズに適う取組みおよび信頼関係を踏まえた活動を評価するために適切な業績評価制度の構築に努めます。
  • 研修等を通じて、役職員全員が本宣言を理解し実践します。

※1)経営理念

わたくしたちは 地域とともに歩む信用金庫として
        ゆたかな生活 夢ある街づくりに努めます

※2)コーポレートメッセージ

“まごころ”・・・お客さまFIRST