ホーム > たましんのご案内 > 環境保全活動

環境保全活動

 当金庫は地域を愛する金融機関として、経済・文化貢献はもとより環境改善に取り組むことを責務と考え、 <<環境にやさしい・愛の経営>>を実践していくため、平成16年10月12日にISO14001の 認証を取得し、10年間、活動を続けてまいりましたが、この度、所期の目標を達成したと考え、平成27年5月末日 をもって認証を返上いたしました。

 今後は、10年間で蓄積してまいりましたノウハウを活かし、『環境保全活動』として引き続き環境改善に取り組んでまいります。

環境方針

  • 基本理念≪環境にやさしい・愛の経営≫
    玉島信用金庫は、地域を愛する金融機関として、豊かな自然が未来にわたって 維持されるよう、役職員一人ひとりが毎日の 業務を通じて、環境の保全活動に 積極的に取り組みます。
  • 基本方針
    1. 当金庫の全ての事業活動が環境に与える影響を的確に評価し、改善するための 管理システムを運用することにより、 継続的な環境改善と汚染の予防に努めます。
    2. 環境関連法規制と当金庫が同意するその他の要求事項を遵守します。
    3. 当金庫が環境に与える影響の中で、以下の項目について目的・目標を設定し、改善に努めます。
      1. 地球環境に負荷を与える天然資源消費量の削減と、購入するPR品や物品等のグリーン購入の推進に努めます。
      2. 地球温暖化を抑制するため、エネルギー使用の節約に努めます。
      3. 廃棄物の削減とリサイクルの推進に努めます。
      4. お客様の環境保全活動に寄与するため、環境配慮型金融商品を開発します。
      5. 地域の環境保全活動へ積極的に参加します。
    4. 継続的な環境教育の実施により、当金庫役職員全員の環境保全に関する意識の高揚に努めます。
    5. この環境方針は、当金庫の役職員全員に周知するとともに、一般に開示します。

平成16年6月15日
玉島信用金庫
理事長 大熊龍彦

カーライフプラン・エコのご案内

環境保全活動の一環として、カーライフプラン・エコを取扱しております。詳しくは、こちらから。

ページの先頭へ戻る