ホーム > 個人インターネットバンキングサービス > バンキングQ&A > その他

その他

Q1 契約者ID(利用者番号)やパスワードの不正使用のおそれがある場合、どうすればよいのですか?

A1

玉島信用金庫インターネットバンキング担当窓口(0120-52-1738)まで速やかにご連絡ください。

Q2 サービスを緊急停止するには、どうすればよいのですか?

A2

玉島信用金庫インターネットバンキングから「契約者情報変更」/「IB取引中止」メニューからIBサービスの利用を緊急停止することが可能です。IB取引サービス中止実行後は、IBサービスにログインができなくなります。
また、当金庫所定の「停止・解除依頼書」にご記入・ご捺印のうえ、お取引店の窓口にご提出いただくことで、IB取引を停止することも可能です。
お取引店もしくは玉島信用金庫インターネットバンキング担当窓口(0120-52-1738)までご連絡ください。

Q3 緊急停止を解除するには、どうすればよいのですか?

A3

当金庫所定の「停止・解除依頼書」にご記入・ご捺印のうえ、お取引店にご提出ください。

Q4 ログインパスワードを忘れてしまったのですが?

A4

お客様の大切なセキュリティを守るため、当金庫では、お客様の「パスワード」をお調べできない仕組みになっています。速やかにお取引店またはすぐに玉島信用金庫インターネットバンキング担当窓口(0120-52-1738)にご連絡ください。 所定の手続きにより、ログインパスワードを再発行します。

Q5お客様カードを紛失した場合はどうすればいいのですか?

A5

速やかにお取引店またはすぐに玉島信用金庫インターネットバンキング担当窓口(0120-52-1738)にご連絡ください。ご連絡があり次第、そのカードの情報が使われないように手続きいたします。

Q6 EメールアドレスやEメールを受信するタイミングを変更したい。

A6

契約者情報変更・Eメール設定の「Eメール通知、Eメール通知サイクル、および金庫からのお知らせ(Eメール)について設定する」より、アドレスまたは、通知サイクルの変更を行なってください。

Q7キャッシュカードを紛失しました。

A7

IBサービスに登録されている支払元口座の通帳・印鑑・カードを紛失、盗難されたときは、事故届けを行うことにより、その口座での取引を規制することができます。

なお、事故の正式なお届出は、お取引店窓口で手続きを行ってください。

ページの先頭へ戻る