ホーム > お知らせ一覧 > 現金・通帳・証書等のお預かりおよびご返戻のお手続きについて

お知らせ

現金・通帳・証書等のお預かりおよびご返戻のお手続きについて

2008/03/18

玉島信用金庫からのお知らせ

 当金庫では、お客さまからの信頼にお応えするため、お預かりした現金・通帳・証書等のお預かりとご返戻の際の手続きについて、明確化に努めております。
 何卒ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

当金庫の職員が、お客様の自宅や会社を訪問し、お客様から現金・通帳・証書・ご預金の払戻請求書等をお預かりする場合は、必ず当金庫所定の「受取書」もしくは「通帳・証書預り証」をお渡ししております。
「受取書」・「通帳・証書預り証」は現金や通帳等をお預かりしたことを証明する大切な証となりますので、記載内容の確認をお願いいたします。
「受取書」・「通帳・証書預り証」は、後日、当金庫の職員が通帳等のご返却、また、現金をお届けする際に必要となりますので、大切に保管してください。
当金庫の職員から返却された通帳や証書等、また当金庫の職員がお届けした現金は、金額などに間違いがないかご確認をお願いいたします。
いかなる場合も、当金庫の職員が、お客様のご印鑑をお預かりすることはありません。
ご不明な点がございましたら、下記へご連絡ください。
連絡先「たましん相談室」
  倉敷市玉島1438番地  0120-06-1351