ホーム > お知らせ一覧 > インターネットバンキングによる預金等の不正な払戻しへの対応について

お知らせ

インターネットバンキングによる預金等の不正な払戻しへの対応について

2008/05/30

 当金庫では、下記のとおりインターネットバンキングによる預金等の不正な払戻しの被害について、お客様に重大な過失がある場合を除き、補償をすることにしましたのでお知らせいたします。

□ 補償内容
インターネットバンキングを利用した資金移動サービスにおいて、お客様情報(※1)または端末機(※2)が盗取、詐取もしくは横領され、または紛失し他人により不正に預金等を払戻しされる被害に遭われた場合の損害に対して、預金者保護法における偽造・盗難キャッシュカード被害補償の対応に準じて補償をいたします。
 ただし補償は、組戻し(振込手続きが完了した後に、依頼内容に誤りがあるなどの理由で、振込資金をお客様に返却すること)手続きにより回収できなかった損害に限ります。
※1 お客様情報とは、資金移動サービスを利用する際に必要な口座番号、ID番号、暗証番号その他これらに類似の情報のことです。
※2 端末機とは、パーソナルコンピュータ、電話(携帯電話、PHSを含みます)のことです。
□ 補償対象サービス
インターネットバンキング
□ 補償対象先
個人のお客様を対象とします。なお、法人のお客様については、別の条件のもと個別に対応いたします。
□ お支払い対象期間
お客様情報または端末機が盗難され、または紛失した旨の通知を当金庫が受理した日の30日前から受理日までの31日間に行なわれた不正使用による損害を対象といたします。
□ 補償開始日
平成20年5月1日(木)
インターネットバンキングによる預金等の不正な引き出し被害に遭われた場合は、速やかに下記へご連絡ください。
【連絡先】 平日 8:45〜17:40 お取引店
上記以外の時間帯 082-252-6875
(玉島しんきん総合サービス)

以上