ホーム > お知らせ一覧 > 個人インターネットバンキングにおけるワンタイムパスワード認証タイミングの変更について

お知らせ

個人インターネットバンキングにおけるワンタイムパスワード認証タイミングの変更について

2016/11/10

 今般、セキュリティ対策強化のため、ワンタイムパスワードで認証するタイミングを下記のとおり変更させていただきます。
 お客様の大切なご預金をお守りするため認証タイミングを変更させていただきますので、何卒、ご理解いただきますようお願いいたします。
 
                           記

1.変更日
  平成28年11月21日(月)

2.対象者
  当金庫の個人向けインターネットバンキングでワンタイムパスワードをご利用のお客さま

3.変更内容
 (1)ワンタイムパスワード認証タイミングの変更
    現在、ログインの際にワンタイムパスワードを入力していただき、ご本人さまの確認と
   しておりますが、セキュリティ強化のため、ログイン時に加え、振込等の取引時にもワン
   タイムパスワードで認証するよう変更させていただきます。
    なお、ログイン時のワンタイムパスワード認証を「ログイン時もワンタイムパスワード
   認証する」または「ログイン時はワンタイムパスワード認証を不要とする(ログイン用パス
   ワードを使用する)」から選択することができます。詳しくは、こちらをご参照ください。

   <ワンタイムパスワード認証が新たに必要となる主な取引>
  振込、振込予約取消、Pay-easyによる払込、利用限度額変更等。
   *確認用パスワードの認証は不要になります 

(2)一部取引の認証不要化
    上記認証タイミング変更とあわせ、お客さま取引における利便性の向上を目的として、
   一部取引においてパスワード認証が不要となるよう変更させていただきます。

   <パスワード認証が不要となる主な取引>
    定期預入/入金、Eメール設定等

                                        以 上