ホーム > ニュースリリース > 学校法人作陽学園くらしき作陽大学との「産学連携に関する包括協定書」締結について

ニュースリリース

学校法人作陽学園くらしき作陽大学との「産学連携に関する包括協定書」締結について

2007/03/05

 玉島信用金庫は、学校法人作陽学園くらしき作陽大学(理事長・学長 松田英毅氏)と地域を中心とした産学連携の協力推進のため、下記のとおり「産学連携に関する包括協定書」を締結いたしました。 当金庫における大学との包括協定締結は、本協定締結で2校目(1校目は学校法人加計学園倉敷芸術科学大学)となります。

 今後は、双方が有する人的・物的資源を最大限に活用し、大学に蓄積された知識や技術を地元中小企業・企業家に還元することにより、地域産業の発展に積極的に取組んで参ります。

1.協定の目的 地域における互いの情報およびノウハウを結びつけること等を通じて相互の連携を強化し、もって相互の発展並びに地域中小企業および地域社会の発展に貢献する。
2.内   容(1)産学連携の推進
(2)大学発ベンチャー企業の育成
(3)人材育成の推進
(4)その他相互が合意した事項
3.締 結 日平成19年2月26日(月)
4.連 絡 窓 口玉島信用金庫
  業務推進部
  岡山県倉敷市玉島1438番地
  TEL086-526-1353

学校法人作陽学園くらしき作陽大学
  教育企画部
  岡山県倉敷市玉島長尾3515番地
  TEL086-523-0827
以 上
学校法人作陽学園くらしき作陽大学との「産学連携に関する包括協定書」締結