ホーム > ニュースリリース > 倉敷市立玉島北中学校への図書の寄贈について

ニュースリリース

倉敷市立玉島北中学校への図書の寄贈について

2012/06/28

倉敷市立玉島北中学校に図書506冊、書架2台を寄贈いたしました。
平成24年6月14日(木)午後4時30分より、玉島北中学校オーディトリウムにて贈呈式が執り行われました。
当金庫のCSRの一環として、毎年収益金の一部を寄贈しており、児童がより良い環境で学習できる機会が増すように、児童向けの図書を「たましん文庫」として毎年、寄贈しております。
図書寄贈は、平成19年度から開始しており、信用金庫の日(6月15日)に、平成19年度は倉敷市立長尾小学校、平成20年度は倉敷市立倉敷南小学校、平成21年度は倉敷市立第四福田小学校、平成22年度は浅口市立金光小学校、平成23年度は浅口市立鴨方東小学校に寄贈しております。


贈呈式の様子(右 大熊理事長)

これからも地域社会の活性化に向け、社会福祉、芸術文化、交通安全、教育支援、環境保
全、各種ボランティアなど、さまざまな活動に取り組んでまいります。