ホーム > ニュースリリース > 玉島警察署との「犯罪の起きにくい社会づくりに関する協定」の調印について

ニュースリリース

玉島警察署との「犯罪の起きにくい社会づくりに関する協定」の調印について

2012/07/02

玉島信用金庫は、平成24年6月28日(木)に玉島警察署との「犯罪の起きにくい社会づくりに関する協定」
の調印式を行いました。

当金庫は、地域社会から期待され必要とされる金庫として、玉島警察署と協力して犯罪の起
こりにくい、子どもや女性及び高齢者が安心して暮らせる地域づくりを勧めることを目的とし、
この度の協定を締結することといたしました。


<活動の内容>

①振り込め詐欺被害防止活動
②子どもや女性及び高齢者の安全・安心な生活を守るための防犯・交通安全活動
③その他、犯罪の起きにくい社会づくりの実現に資するための活動
④前記に掲げる事項を推進するための広報啓発活動

<当金庫の活動具体策>

①バイクに防犯ステッカーを貼る
②高齢者宅の見守りを行なう(営業係訪問時)
③営業で家庭を訪問した時に声かけを行なう
④営業活動中に不審者を見かけたら警察に通報する(犯罪の未然防止)



調印式の様子(左 大熊理事長)

これからも地域社会の活性化に向け、社会福祉、芸術文化、交通安全、教育支援、環境保
全、各種ボランティアなど、さまざまな活動に取り組んでまいります。