ホーム > ニュースリリース > 日本公庫×玉島信用金庫が、創業分野での踏み込んだ連携をスタート

ニュースリリース

日本公庫×玉島信用金庫が、創業分野での踏み込んだ連携をスタート

2013/07/01

日本公庫×玉島信用金庫が、創業分野での踏み込んだ連携をスタート 
〜創業者に対するワンストップによる全国初の連携スキームを構築〜


このたび、株式会社日本政策金融公庫 倉敷支店 国民生活事業(岡山県倉敷市)と玉島信用金庫(岡山県倉敷市)は、創業分野での連携をスタートしました。
この取組みは、創業期(創業前〜創業後)にある顧客に対して、顧客のニーズや各々のステージに応じたサポートを両機関が連携して行うものです。従来までも、それぞれの機関において、類似のサポートを行ってまいりましたが、今後は、両機関の特性を活かしつつ、相互にノウハウ等を補完、共有することによって、よりクオリティーの高いサポートをワンストップにて提供するものです。大きな特徴としては、次の3点が挙げられます。
① 創業期にある幅広い層に対する一貫したサポート体制を整備
② 融資手続きにおける顧客負担を大幅に軽減するスキームを確立
③ 協調融資を行う際には、金利等の融資条件面における優遇措置を創設

なお、民間金融機関と日本公庫との連携において、今回のように踏み込んだ連携が行われるケースは、前例がなく、全国でも初の試みとなります。
今後も、両機関は、地域経済の活性化に向けて、連携の充実に取組んで参ります。



(本件に関するお問合わせ先)
日本政策金融公庫 倉敷支店 国民生活事業   TEL 086-425-8401(担当:大石)
玉島信用金庫 地域創造部             TEL 086-526-1395(担当:徳田)