ホーム > ニュースリリース > 倉敷市男女共同参画推進事業所認定について

ニュースリリース

倉敷市男女共同参画推進事業所認定について

2017/10/05

 倉敷市では、女性の活躍やワーク・ライフ・バランスに取り組む事業所を増やすため、手本となる事業所を「倉敷市男女共同参画推進事業所」として認定する制度が、新たに創設されました。
これを受けて当金庫では、今般、この制度が適用される第一弾の事業所として、倉敷市より認定証が授与される光栄に浴しました。
 なお、認定証授与式では、認定事業所(13事業所)を代表して、当金庫の宅和常務理事が、「倉敷市では、大原孫三郎氏が当時としては世界的に珍しい女子従業員を中心とした雇用環境の改善に積極的に取組むなど、先進的な経営を行った手本があるほか、立派な女性市長が誕生している土壌もあるので、倉敷市の企業として、さらに、女性の活躍できる環境整備に努めたい」とごあいさつを申し上げました。