ホーム > ニュースリリース > 倉敷芸術科学大学主催「危機管理学シンポジウム」

ニュースリリース

倉敷芸術科学大学主催「危機管理学シンポジウム」

2018/12/14

平成30年12月2日に行われた倉敷芸術科学大学の危機管理学部シンポジウム「Fintechの光と影」において、当金庫副理事長宅和博彦が「最近のFintech事情について」と題して講演を行いました。
現在、玉島信用金庫では、政府のキャッシュレス化推進政策に協力するため、スマホによるキャッシュレス化推進企業「株式会社Origami」と提携しております。
また、近年、益々増加する中国からの観光客の利便性を確保するほか、地元のインバウンド需要拡大を支援するため、スマホ決済「Wechat Pay」の加盟店募集も今夏より開始しております。