ホーム > ニュースリリース > 岡山労働局との「働き方改革に係る包括連携協定」締結について

ニュースリリース

岡山労働局との「働き方改革に係る包括連携協定」締結について

2019/03/25

当金庫は、平成31年2月25日、岡山労働局と「働き方改革に係る包括連携協定」を締結しました。
 この協定は、当金庫と岡山労働局が相互に連携・協力して、県内の労働者の働き方改革を推進することにより、県内企業の生産性の向上を促し、地域経済の活性化を図ることを目的としています。


連携・協力事項は、以下のとおりです。

県内事業場の労働者の処遇の改善、仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)の推進に関すること。

  • 県内事業場の労働生産性の向上に関すること。
  • 県内事業場の人材確保・人材育成に関すること。
  • 県内事業場の非正規雇用労働者の待遇改善、多様な働き方に関すること。
  • 県内の雇用の促進及び安定に関すること。
  • 女性の活躍推進に関すること。
  • 岡山労働局の施策の広報・周知に関すること。