ホーム

次世代育成支援について

当金庫は、次世代育成支援対策推進法に基づき、下記行動計画を策定し、推進しております。

  玉島信用金庫行動計画(5期)

職員が仕事と子育てを両立させ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、すべての職員がその能力を十分に発揮できるように、5期目の行動計画を策定する。

1.計画期間

2019年4月1日から2023年3月31日までの4年間


2.内容

目標 1

2020年3月までに、育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知。


<対策>
●2019年 4月〜 グループウェアシステム等活用し、全員が周知・理解できるしくみを構築する
●2019年10月〜 制度周知、取得促進する


目標 2

2023年3月までに、育児・介護休業法を上回る支援制度導入等、整備する。

<対策>
●2019年 4月〜 育休復職支援プログラム実施
●2019年10月〜 慣らし保育期間中に取得できる休暇制度を創設する

目標 3

2023年3月までに、男性の育児休業(短期含む)取得率を10%にする。

<対策>
●2019年10月〜 グループウェアシステム等活用し、制度を周知する。
             また、ロールモデルを紹介するなど取得促進する